つみたてNISAの対象商品が、2017年10月3日に正式発表されました。

ここでは、全世界の株式に連動する商品の一覧を表示しています。

「全世界株式って何?」という人は、下の青文字をクリックしてください。

全世界株式とは?

 

ファンド名称信託報酬総資産額
野村つみたて外国株投信0.2052%5億円
三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド0.27%65億円
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)0.15336%0億円
eMAXIS 全世界株式インデックス0.648%77億円
全世界株式インデックス・ファンド0.5184%4億円
楽天・全世界株式インデックス・ファンド0.2296%17億円
EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド 0.15%1億円

 

上記のうち前半の4つは日本株を除いているのが特徴で、ほぼ同じ内容のものと思っていいです。そのため、信託報酬が安い「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」が最有力候補となります。

後半の3つは日本も含めているのが特徴です。

全世界株式インデックス・ファンド」は、「MSCI ACWI Index(日本含む)」に連動しています。連動する指数は一緒ですが、日本株を除いていないのが特徴です。

楽天とEXE-iについては、「FTSE Global All Cap Index(日本含む)」に連動しています。日本を含めたすべての国の大型株・中型株・小型株にまとめて投資できます。

基本的には信託報酬が安い「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」か「EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」のどちらかを選べば問題ありません。

信託報酬でいえばEXE-iのほうが安いですが、運用方法が特殊で隠れコストが大きくなる可能性が高いため、現時点では優劣がつけれません。

 

全世界株式に連動するインデックス

スポンサーリンク