つみたてNISA(積立NISA)では、投資信託を利用して投資を行います。

投資では、様々な格言があり、守るべき原則があります。

当サイトでは、そのうち特に重要な格言について説明してきます。ここでは、格言の解説記事についてまとめていますので、しっかり意味を確認していきましょう。

 

時は金なり

投資の格言ではありませんが、投資では別の意味で時は金なりです。長期投資は、時間を味方にした投資方法です。

 

卵は1つのかごに盛るな

複数のかごに卵を分けることで、リスク分散ができます。分散投資の重要性が分かる格言です。

 

頭と尻尾はくれてやれ

頭と尻尾は、それぞれ一番安い時と高い時です。完璧なタイミングで投資するのは難しいという内容です。

 

押し目買いに押し目なし

押し目買いとは、株価が下がったときに買うことです。ですが、実際はあまり下がらずずっと上がり続けることがしばしばあります。

 

投資の格言まとめ

投資の格言は数多くありますが、大体は短期での売買を想定したもので、つみたてNISAでは直接関係ないものが多いです。

ですが、短期投資の格言でも、長期投資で役立つ考え方や知識はたくさんあります。

しっかりと分散投資を行い、タイミングを図らず、時間を有効活用に投資をすることで、将来大きな資産を形成することができるはずです。