つみたてNISA(積立NISA)では、様々な運用会社から投資信託を選ぶことができます。

各社から出されている商品には、共通の名前がついていることが多く、1つのシリーズとして考えることができます。

基本的にはTOPIX・先進国株式などといった、各資産ごとの商品が1つずつあるのが定番です。

今回は、三菱UFJ国際投信㈱が運用する「eMAXIS Slimシリーズ」を紹介します。

分類 ファンド名 信託報酬
日本株 eMAXIS Slim 国内株式インデックス 0.17172%
日本株 eMAXIS Slim 国内株式(日経平均) 0.17172%
全世界株 eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 0.15336%
先進国株 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.11772%
新興国株 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 0.20412%
米国株 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 0.1728%
バランス eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 0.17172%
バランス eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型) 0.15336%

 

いずれも「<購入・換金手数料なし>」シリーズと並び、信託報酬最安値になっています。

ただ、三菱UFJ国際投信㈱からは、slimがついていない「eMAXIS シリーズ」という商品も出ています。こちらは信託報酬がslimシリーズよりかなり高くなっていますが、商品内容はほぼ同じものがあります。

同じ指数に連動するものであれば必ず「eMAXIS Slimシリーズ」から選んでください。

このシリーズに限りませんが、ほぼ同じ商品を全く違う価格で売るということがまかり通っているのが投資信託で、条件が厳しいはずのつみたてNISAの中ですらいくつか存在しています。

旧商品に投資する意味は全くないので、間違えることがないように注意しましょう。

スポンサーリンク