楽天・新興国株式インデックス・ファンドが新発売!

まだ正式な発表ではありませんが、楽天投信投資顧問㈱より、新たな投資信託の設定が予定されています。

楽天・バンガード・ファンドという人気シリーズがありますが、現在は2種類のみのラインナップになっていました。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド
楽天・全米株式インデックス・ファンド

どちらも低コストで優良な投資信託、つみたてNISA対象になっています。今回、シリーズ3つ目の新商品が発表されました。

ファンド名 投資先 信託報酬
楽天・新興国株式インデックス・ファンド 新興国株 0.2696%

 

新興国株式にまとめて投資できる投資信託です。

これまででは、ニッセイの「<購入・換金手数料なし>ニッセイ新興国株式インデックス」が信託報酬0.33612%で最安値でしたが、それよりも0.1%近く安くなっています。

ただし、連動する指数が異なっているので、一概には比較できません。また、この投資信託が連動する指数は「FTSE Emerging  All Cap Markets Index」となっており、つみたてNISAでは現在認められていません。

All Capがついていない指数については認められています。これらの違いは、小型株が含まれているか、含まれていないかだけの違いで、長期投資では小型株も含まれているこちらのほうが優れています。

そのため、現時点では直接条件を満たしていませんが、長期投資に相応しい投資信託には間違いありません。

指数による制限は現在厳しいので、今後緩和されていく可能性が高いと思われます。引き続き情報を収集していきます。